小布施アクティブ×写真旅

小布施アクティブ×写真旅

半径2kmのちいさなまち小布施。栗や葛飾北斎で有名ですが、その他にもたくさんの観光資源が溢れていることを知っていますか?栗を食べて帰るだけではもったいない!「小布施のいいとこ再発見」をテーマに、大学生目線の観光プランを考えました(^^)

Photo/写真旅:最近はスマートフォンで撮った写真を思い出としてSNSに投稿したり、本格的なカメラを用いた至極の一枚をとったり、カメラブームが広まっています。そんな写真スポットにあふれているのが、この小布施です。

Active/アクティブ旅:小布施では、日常では触れることのない珍しいスポーツができます。ただ町を歩くだけではなく、アクティブな小布施を体感しましょう!

風情あるまちなみをゆったりと歩いておしゃれな写真を撮るもよし、アクティブにスポーツを楽しむもよし。小布施までドライブして満喫しましょう!

 

 

Photo/写真旅

風情ある町並みや道具の歴史、たくさんの花など、小布施には友達をあっと言わせるような写真が撮れるスポットがたくさんあります。写真を撮りながら、小布施の町並みを楽しみましょう!

 

1.信州小布施中心部

~栗の小径~

北斎館の付近を、よーく見回してください。
路地に小さな入口が見つかりませんか?

古民家に囲まれた風情ある小径。とても狭くて細いけれど、思わず立ち止まってしまうような写真スポットです。「小布施といえばここ!」小布施に来たら必ず行きたい場所の1つ。

栗の角材が敷き詰められた地面からは木の優しい感触が伝わります。一歩一歩を踏みしめて、ゆったりと散策してみてください。入口が少し見つけづらいから注意して。

 

~信州小布施北斎館~

北斎館は、80歳を超えてから小布施を訪れた葛飾北斎の美術館!

浮世絵で有名な北斎ですが、小布施では肉筆画を描いているんです。そんな意外な一面も見られる北斎館は、小規模ながらもたっぷりの見どころに満足すること間違いなし!(館内は写真撮影できませんが、さまざまな作品から北斎の工夫を見つけ、写真のセンスを磨きましょう!)

かの有名な富岳三十六景も展示されています。教科書でしか見たことがないあの絵があなたの目の前に!あまり興味がないという人でも目を惹かれてしまいます。


(引用:GATAG|フリー絵画・版画素材集)

世界的にも有名な葛飾北斎について、きっと新しい発見があるはず。

▼住所:〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施485
▼電話番号:026-247-5206
▼営業時間:9:00~17:00(5月1日~8月31日は18:00まで)
▼料金:常設展 一般 800円 / 高校生 500円 / 中学生以下 無料

 

~日本のあかり博物館~

電気がなかった時代、日本人はどんな生活をしていたのでしょう。たかが明かり、されど明かり。私たちの生活で当たり前のルーツを探ってみましょう。 写真を撮る上で大切な「光」の勉強にもなっちゃうかも?

まずは、たき火の時代からスタート!

その後、ろうそくを経てランプの時代へと入っていきます。館内を進むにつれて技術の進歩を感じる、なかなか不思議な体験です。

また、様々な展示を見るだけでなく、昔の部屋の明るさを体感する暗やみ体験や、ろうそくづくり(一週間前までに要予約)もできます。
入り口に置いてある4種類のあかりに関するクイズは、なかなか難しくて思わず真剣になっちゃいます!全問正解を目指してレッツトライ!
あかりの大切さを感じてみましょう(^^♪

受け付けで確認をとれば、普段は見ることができない貴重な資料を写真に撮ることが可能です。

▼住所:〒381-0201 長野県上高井群小布施町973
▼電話番号:026-247-5669
▼営業時間:9:00~17:00 (3月21日~11月20日)※その他の期間は9:30~16:30
(毎週水曜日は休館)
▼料金:一般 500円 / 高校生・大学生 400円 / 中学生以下 無料

 

2.フローラルガーデンおぶせ&オープンガーデン

小布施といえば花のまち。どこに行っても花でいっぱいの小布施を代表するのは、この15,000平方メートルの敷地を誇るフローラルガーデンです。四季折々の花たちをいろいろな角度から写真に収めてみませんか?

北斎の鳳凰図をモチーフとした花壇や、メルヘンな世界が広がる欧風花壇など、いろんな花を楽しめるんです。素敵な写真を撮りながら、ゆったりとガーデンを散策したら、気持ちが穏やかになるでしょう。

散策の後は、隣接するフラワーショップで可憐な花を見つけて家へお持ち帰り。たくさんの花に囲まれた幸せなひとときをあなたに…。


(引用:小布施日和 信州小布施 案内図録)

▼住所:〒381-0209長野県上高井郡小布施町大字中松506-1
▼電話番号:026-247-5487
▼営業時間:9:00~17:00(入園受付は16:30まで)
▼料金:一般 200円 / 高校生 100円 / 中学生以下 無料(保護者同伴に限る)
また、小布施の町にはオープンガーデンがあります。

 

◎オープンガーデンって?

小布施で行われている、個人の庭などを一般に公開する活動のこと。2000年に38軒でスタートし、今ではおよそ130軒のお宅が参加しています。

 

この看板が目印!

まちの中を歩いていると、あちこちにオープンガーデンが。
藤の木でいっぱいのお庭や、しだれ桜を中心とした和風庭園など、個性の光るものばかりです。

それぞれ丹精込めて作られたお庭をまわってみては?

オープンガーデンは庭園所有者が好意で公開してくれているので、挨拶などのマナーを守って気持ちよく鑑賞しましょう!

 

Active/アクティブ旅

小布施は徒歩でゆったり回るだけではなく、実は全身を使ったスポーツもきるんです!「歩くだけじゃ物足りない!」という人も楽しめちゃいます。今回はそんなアクティブなスポーツを2つ紹介したいと思います。

 

1.ボルダリング

ボルダリングは素手で壁に固定された石を登るスポーツ。

日常では触れることのないスポーツですが、シューズはレンタルすることができ、動きやすい服さえあれば始められます!「私ちょっと運動苦手で…」そんな心配はいりません!性別や年齢に関係なく楽しめるよう、難易度も初心者用から上級者用まで用意されているので、自分のレベルに合わせて挑戦することができるんです!

受付では短いなと思う1セット30分ですが、全身の筋肉をまんべんなく使うので、短時間でもくたくたになってしまいます(笑)。手に力が入らなくなるくらい夢中になっちゃいましょう♪日常では体験できないスポーツにレッツチャレンジ(^^)

▼住所:〒381-0203長野県上高井郡小布施町大島609-2 小布施オープンオアシス
▼電話番号:026-247-6600
▼営業時間:月・火・木・金・土: 10:00 – 22:00(水・日は17:00まで)
▼利用料金:500円 / 30分 シューズレンタル:100円~300円(木曜日は女性無料)

 

2.浄光寺スラックラインパーク

日本人も世界で活躍するスラックラインという競技を知っていますか?スラックラインとは、ベルト状のラインの上を歩いたり跳ねたりする、いわゆる綱渡りのようなスポーツです。

最近注目のこのスポーツですが、実は小布施にスラックライン施設があるんです!晴れの日はもちろん、雨が降ってもビニールハウスで無料で楽しめるから安心。初めての人も、初心者コースからレッツトライ(^^)

まずは、ラインの上で片足で5秒間静止することから始めてみましょう!

一見難しそうだけど、実際にやってみるとすぐに夢中になって、時間はあっという間に過ぎちゃう!めったに体験できないスポーツをしながら、バランス感覚や集中力を高めよう(^^)

ちなみに、このスラックラインパークがある浄光寺は、パワースポットで人気なんです!縁結びのお薬師さんとしても親しまれ、良縁を求む男女が多く訪れているそうなので、帰りに参拝されてみてはいかがでしょうか?

▼住所:〒381-0211上高井郡小布施町雁田676浄光寺内
▼電話番号:026-247-3924
▼利用時間:9:00~18:00
▼料金:無料

 

3.あけびの湯

アクティブにたくさん動いた旅の最後にはやっぱり温泉!気象条件によって様々な表情を見せるあけびの湯は一度訪れてみる価値あり!
露天風呂は開放感があり、壮大な景色を楽しむことができます。
たくさん動かした体が筋肉痛にならないように、しっかりほぐしましょう。
入浴後は大広間で食事やマッサージを楽しんでリラックス!

素晴らしい景色のもとでゆったりと湯船につかりながら、小布施の思い出を語らいましょう(^^)

▼住所:〒381-0211 長野県上高井郡小布施町雁田1311
▼電話番号:026-247-4880
▼営業時間:6:00~22:00(定休日 毎月第三火曜日)
▼料金:一般 600円  ※朝風呂(6:00~9:00)一般 500円

 

◎小布施までのアクセス


(引用:小布施町ホームページ)

 

一日駐車場はこちらが便利です!